2006年02月12日

「めざせ!CEO」 −(ジャンル:ビジネス本)−

めざせ!CEO.jpg
↑「Amazon.co.jp」の商品ページにリンクしています

オススメ度 満月満月満月半月新月

CEO(最高経営責任者)になるため、つまりは出世するにはどういうことを心がけるべきかを、74の項目にまとめた本です。

1項目ごとの説明が非常に簡潔(1項目あたり1、2ページ)でとても読みやすいですが、内容は刺激的です。
個人的には「実力者グループに入る”資格”をとりなさい」「もう一押ししてみよう」「トップの要求にはつねに快諾を」などが「なるほどな」と思いました。

あくまでアメリカのでの例であり日本にはなじまない部分もあると思います。
ですが、決して授業では学ぶことができない生の声(ノウハウ)が明快に記述されており、興味深く読むことができると思います。

「一番たいせつな顧客のように家族を扱いなさい」、「健康を維持せよ」といった現実的な項目もあり、ただの理想論ではなく、何かしら実行してみたいと思う項目が見つかるのではないかと思います。
全体的に楽しく読め、やる気が出てくる本です。
posted by レトリバー at 19:59| Comment(1) | TrackBack(0) | ビジネス本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

「7つの習慣」−(ジャンル:ビジネス全般)−

7つの習慣.jpg
↑「Amazon.co.jp」の商品ページにリンクしています

オススメ度 満月満月満月満月満月

非常に有名な本ですので知っている人も多いと思います。私は職場の先輩に薦められて手に取りました。本当に「名著」と言える本だと思います。

筆者スティーブン・R・コヴィーは研究として「成功」に関するあらゆる文献を徹底的に調べた結果、成功者にある明確な共通点「成功の原則」に気づいたそうです。

こう書くと堅苦しい感じがしますが、冒頭に語られている何人もの悩み(「会社のために私生活と家族を犠牲にしてしまった」、「やらなくてはいけないことが山ほどある」「息子の態度に困っている」など)をみれば、身近な問題を解決してくれる本であることに気づくはずです。
また、小手先の方法ではなく、自分の真の価値観(原則)を考え、原則に基づいた目標を立てるという根本から自分の生活や人生を考えるものなので、「自分の人生の本当の目的は何だろう」など改めて色々と考えさせられました。

全世界で1500万部以上売れているベストセラーですので、一読して損はない本だと思います。
posted by レトリバー at 19:45| Comment(1) | TrackBack(0) | ビジネス本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。